ストレスケアブログ

新型コロナ対策済子育て支援 つくばでも動き出しています!

新型コロナ対策済子育て支援 つくばでも動き出しています!

新型コロナが流行し、今年度は開始当初から子育て支援の現場が全て通常業務をストップせざるを得ませんでした。

これまで、子育て支援は、児童館などのように、どこかに親御さんが子どもを連れてきて、そこで遊ばせながら/あるいは一緒に遊びながら、スタッフの方や他の参加者の方達と交流を深めるスタイルが主でした。しかし、そのような旧来型のスタイルが全く通用しなくなったのが、この新型コロナ。

そんな中、つくば市内で真っ先にオンラインを敷いて、子育て支援を再開してくださったのが、子育てHAGUHAGUさんでした。

ここに、お世話になっている子育て支援センター「チェリークラブ」の保育スタッフの皆様が参戦。
第一回目のオンラインサロンに私も参戦しないかと、お誘いをいただいたのが30分前(それでもとってもありがたかったです。子育て支援センター「チェリークラブ」の先生方、ありがとうございました)

こちらも急遽、思いつく限りのニーズのある方にはお声かけしましたが、発信力がまだまだ、ですね(..;)

話を振っていただいたので、リラックス方法と笑える小話をさせていただきました。数分でお伝えできるリラクゼーション方法、もっとネタを仕込んでおきますね。

その日のNHK茨城放送局圏内では、その様子が18時半からの「いば6」にて放送されました(驚) 私めのアップ画像が無駄に出ており苦笑・・・

つくば市の子育て支援センター、6拠点あるうちの一つである「チェリークラブ」さんも、早くから独自に支援活動に乗り出していらっしゃいました。センターにwi-fiを繋げる所から・・・。メーリングリストを作成して「オンライン通信」を発信し、おうちで楽しくすぐにできる遊びを提案してくれています。開所時間の間、電話での子育て相談にも応じて下さっています。

つくば市子育て支援センター「チェリークラブ」の利用は現在つくば市在住じゃなくても大丈夫です。
生後1ヶ月時の赤ちゃん訪問事業や乳幼児健診は、再開までまだ待たねばならないので、気軽に利用してほしいです。

チェリークラブのスタッフの保育士さんは、心理士よりも心理士らしいくらい、カウンセリングについても研修を重ねられていますし、地域の病院の評判などもたくさんご存知ですよ。

お見合いおばさんのように、同じ時期に同じ産院で生んでるお母さんや、同じエリアにすむお母さん同士を紹介してくれたりもします。古着やお下がりのベビーグッズも流してくださったり…血の通った温かく心地よいおせっかいをしてくださいますよ🎵

それぞれのサイトのページを、載せておきますね。

NPO法人子育てHAGUHAGUさんの「子育てサロン」のチラシ↓
http://kosodatehughug.org/pdf/salon4.pdf

チェリークラブさんがおうちで子どもとできるあそびを提案してくれていますよ。
こちらのページの一番下からダウンロードできます↓
http://saas01.netcommons.net/sakura/htdocs/cherryclub/

こういうときだからこそ、血の通った温かみの感じられるサポート、絆作りを大切にやっていきたいと思っています。

( 本投稿文は、旧オフィスサイトのブログにて2020年4月26日、5月24日に公開されたものを一部加筆修正したものです)