代表プロフィール

  • 海老名 悠希
    海老名 悠希

    REPRESENTATIVE COUNSELOR

    海老名 悠希

    えびな ゆき
    Yuki Ebina

    ■ メッセージ
    「敷居が高くて難しいことばかり言う、とっつきにくい専門家」という心理師へのイメージを払拭して、身近な存在としていつでも気軽に頼っていただけるような専門家であることを目指しています。

    ■ 経歴
    学習院大学文学部心理学科を卒業後、お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科博士前期課程・後期課程を修了。精神科・心療内科や教育・司法現場での実習を経験。4年間の都内心療内科、精神科クリニック勤務を経て2005年にいわき明星大学心理相談センター専任カウンセラーに着任。週6日よろず相談と大学院生の実習指導に従事。自治体関係部署や保健センター、教育委員会、社会保険福祉協議会、病院、NPOなど、地域の様々な支援資源と連携しながら多様なケースに対応。
    2010年、常磐短期大学幼児教育保育学科助教に着任。オープンカレッジで開催した『こんなにも繋がっているこころとからだ』は、毎回即日参加申し込みが満員となり大好評。
    着任2年度目に発生した東日本大震災で自らも被災し、今こそ心理臨床の実践で地域の恩返しに専念しようと、2012年に当オフィスを開設。

    以降、福祉(特に母子保健分野、精神保健分野)、教育(特別支援教育、未就学児の療育、スクールカウンセリング)、医療(精神科・心療内科領域、東洋医学)、産業(教育・保育コンサルテーション、ハラスメント対策、産業カウンセリング)において幅広く現場のニーズに応じた仕事に従事。

    ■ 保有資格
    中等学校教員専修免許状(社会科、職業指導科)
    高等学校教員専修免許状(公民科、職業指導科)
    公認心理師 第24042号
    臨床心理士 登録番号12061(日本臨床心理士認定協会)
    臨床動作士 登録番号074(日本臨床動作学会)※2021.4学会を退会
    ストレスリダクションコーディネーター第45号(社団法人ウェルライフ推進協会)

    ■ 所属学会・団体
    日本心理臨床学会
    日本カウンセリング学会
    日本心療内科学会
    ・日本虐待防止学会(申請中)

    ・地域安全学会(申請中)

    茨城県公認心理師協会(医療・児童福祉・教育部会所属)
    JICA 草の根協力支援型事業(※1) 主要メンバー(2019ー2021)
    一社)ふうあいねっと(3.11と原発事故による茨城県内への避難者支援ネットワーク)メンバー
    一社)ウェルライフ推進協会 会員(創設協力)

    ※1:「ベトナム国における心理リハビリテーションを通した発達障害児等支援指導者育成事業」